環境にも対応できる横断幕

サブメニュー

2018年06月19日
横断幕には様々な生地があるを更新。
2018年06月19日
素材を選択できる横断幕を更新。
2018年06月19日
安価で製作可能な横断幕を更新。
2018年06月19日
横断幕がもたらす効果を更新。

雨や水濡れに強い横断幕の製作なら通販専門業へ!

横断幕は、イベントやスポーツ大会で使用されるだけでなく、企業や店舗の広告媒体としても利用されます。最近では、インターネットで通販を行う専門業者に依頼すれば、お手頃な価格で製作することができ、経費が心配な個人事業主の方、団体運営事務局にとっても魅力的なものとなっています。
しかし、横断幕を使用する際、どうしても気になるのは水濡れや雨です。近年では、プリント加工技術の向上、耐候性インクの使用により色落ちや紫外線劣化による退色の心配もなくなりつつあります。ですが、使用する上でどうしても横断幕が水を吸収してしまうといった問題があり、スポーツ大会やイベントが終了後に片づけをする際、手間が発生していませんか。
実は、専門業者に依頼する際、撥水加工をすることでその手間を軽減できます。最近では、撥水性の高い生地が使用されるだけでなく、表面に撥水加工も施してくれます。そのため、水を含んで横断幕が重くなってしまうといった心配がありません。
もし、水濡れや雨対策として防水スプレーで対策しているものの、思うように効果が得られない場合は、横断幕の製作を専門業者に依頼する際は撥水加工もお願いしてみては如何でしょうか。水が吸収され難い分、乾くのも早くなるため、保管前のメンテナンスも容易になります。

色々なシーンのお役立ち手軽で簡単に横断幕を作ろう

横断幕は生活の色々なシーンで活躍しています。スポーツ観戦の応援幕や、お店の宣伝幕、出迎えの歓迎幕、セミナーや結婚式の垂れ幕など多種、多様です。見ている人に印象付けたり、時には感動させたりします。応援の幕などは力が湧いてくることでしょう。では、横断幕をいざ作ろうとするとどのような方法があるでしょうか。
応援幕とか個人的な事に使うのなら、自分で生地を購入してきてそれに書き込むのも良いでしょう。しかし、セミナーや結婚式といったしっかりとした場所に出す時などには、自作の幕では場違いになりかねません。そういった時には専門業者に依頼するのが最適です。専門業者には、ネットで簡単に申し込めて、通販で作ってもらうことが出来ます。最初に作ってもらいたい横断幕の種類、大まかなデザイン、大きさを決めて見積の依頼をします。値段が決まったら、デザインを決めます。専門業者にはデザイナーが所属していますので、思う通りのデザインをキレイに仕上げてくれます。テンプレートやおすすめもあるので、迷ったら参考にも使えます。
デザインも決まったら、後は製作してくれるのを待つだけです。通販だと送料無料のサービスなどもあるので便利につかえます。気を付けなければいけないのは、どうしても製作時間や、商品を発送してから手元に届くまでに時間が多少かかってくるので、横断幕を使用する日数を逆算などして余裕をもって注文するのが良いです。

店舗前に気軽に置けるスタンドバナーも各種取り揃え、1台からお気軽にご注文いただけます! 思わず足を止めてしまうようなアピール力があるスタンドバナーも各種ご用意!ぜひご体験ください。 ポイントをご購入いただくほど、更にお得にご利用いただけます! デザインや素材、大きさなどバリエーションの豊富さには自信があります。 1万円以上ご注文の場合は送料無料です! 横断幕の他にものぼりやバナー作成の専門外車なので対応可能です

お知らせ

横断幕には様々な生地がある

横断幕の注文から完成までの流れ 大きな布に文字やロゴマークの入ったものを横断幕と言い、宣伝広告や告知、啓蒙活動、応援など様々な用途で使われています。例えばスポーツ大会やお店の店頭などで見かけることが…

もっと読む

素材を選択できる横断幕

人の目を引く横断幕を作りたいなら 横断幕を作る時には、遠くから見ても分かるデザインに仕上げることが大切です。遠目でも分かるサイズのロゴやフォントを使うことは勿論、色の組み合わせなども重要なポイントと…

もっと読む

安価で製作可能な横断幕

学生におすすめ!横断幕も学割適用で安く製作できる! 横断幕を使用するシーンとしては、イベントやスポーツ大会、広告宣伝などさまざまですが学園祭や体育祭に使用することもあります。高校や大学の学園祭で、オ…

もっと読む

ページトップへ